[ドメインパワーを上げる]handshake(ハンドシェイク)で被リンク

ブログ
困っている
困っている

HTMLやペライチなど主要な被リンクを獲得したけど

他にもあったら教えて欲しい!

handshakeで被リンクはもらえるの?

こんな悩みに答えていきます。

ドメインパワーを上げる方法として「被リンクの獲得」が重要です。

オーガニックリサーチ(検査からの流入)を増やすためにはSEO対策が必須となります。

せっかく良い記事を書いても検索順位が低ければ、読まれることはありません。

ここでは「被リンク」として効果があるhandshake(ハンドシェイク)について紹介します!

スポンサーリンク

handshake(ハンドシェイク)とは

「handshake」とは自身のSNSをWeb上に1ページにまとめられる「デジタル名刺」になります。

現在ではTwitterやブログなど、様々な自身のWebサイトを使っていますのでこちらのサイトを使うことでひとまとめにすることが出来ます。

似たようなサービスとしては「Linktree」などがあります。

handshakeの特徴としてはスマホで簡単に作成、QRコードで交換できます。

handshakeで自身を集客できれば、他のSNSについても知ってもらう機会ができまるのは嬉しい限りですね。

無料でも利用できますので安心してご利用いただけます!

handshake(ハンドシェイク)のドメインパワー

handshakeのドメインパワーを見ていきましょう。

サイトの信頼性を知る手段としてはドメインパワーの高さが重要になります。

「被リンク」が目的であれば悪質なサイトからであればペナルティを受けてしまう危険性もあります。

handshakeのドメインパワーは“44.2”になります!

とても優秀なドメインパワーになりますのでぜひ「被リンク」を得たいものです。

【3分でできる!】handshakeの登録方法

handshakeの登録方法について紹介していきます。

登録のステップは以下になります。

  1. アカウントの登録をする
  2. ユーザー情報の設定する
  3. プロフィールの設定/カードを作成する
  4. カードのリンク先に飛べるか確認する

1~4の手順は3分あれば完了します。

①アカウントの登録をする

handshakeにアクセスします。

ログインをクリックして登録を進めて行きましょう。

新規登録をするため「登録はこちら」をクリックしていきましょう。

Twitterで登録するもしくはメールアドレスで登録を選択していきましょう。

今回はメールアドレスで登録を例に登録していきます。

➁ユーザー情報の設定する

ユーザー情報の設定画面が表示されましたら

メールドレス、ユーザーID、パスワードを入力して最後に次へをクリックします。

ユーザーIDは特に指定はございません。

次に利用規約を最後までスクロールして同意するを選択しましょう。

入力したメールアドレス宛に認証用の4桁の確認番号が届いたらURLをアクセスして入力します。

確認を選択しましょう。ここで無事に確認が取れましたらプロフィールの設定画面に移行します。

※もし自身のメールアドレスにhandshakeからメールが届いていない場合は迷惑メールの設定をし直して、メールを再送信するをしましょう。

➂プロフィールの設定/カードを作成する

プロフィール編集が表示されましたら画像をアップロードを選択します。

画像のアップロードが完了しましたらニックネーム、自己紹介文を入力して保存を選択します。

次に自身のSNSをリンクしていきます。

赤枠の+をクリックします。

画像を選択をクリックします。

アイコンを設定していきます。好きなモノでOKです。

自身のSNSのURLをコピペしましょう。これで被リンクの獲得になります。

最後に完了をクリックして終了となります。

④カードのリンク先に飛べるか確認する

自身のURLをクリックしてリンク先に飛べるか最後に確認しましょう。

これで登録の手順は完了です。

非常に登録手順は簡単なのでオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました