【ドメインパワーを上げる】HTML名刺で被リンク獲得する方法

ブログ
困っている
困っている人

ドメインパワーが上がらない!

被リンク獲得して上げる方法はないのかな…

今回はこんな悩みを解決します。

ブログを始めたては検索上位に表示されることは難しいです。ドメインパワー(Googleからの評価)が低いためです。

SEO対策のドメインパワーを上げるための方法として「被リンク」が必要になります。

本記事では自分で被リンクを獲得できる「HTML名刺」について紹介していきます。

スポンサーリンク

HTML名刺とは?

HTML名刺とはインターネットサイトにひとつのプロフィールサイトとして情報をまとめることができます。

要するにプロフィールをWeb名刺として1ページにまとめたものになります。

「気取らない自己紹介サイト」とサイト内で紹介されている通り、デザインもシンプルなのが特徴です。

たかぴー2右

名刺を作るためにはTwitterを開設している必要があります。アカウントをまず作っておきましょう!

HTML名刺のドメインパワー

被リンク(ナチュラルリンク)とは外部のページやサイトから自身のサイトをリンクしてもらうことです。基本的にはこの外部リンクを多く獲得することでSEO対策になります。

しかし、良質なサイトでないとSEO対策にはなりません。

外部のサイトが信頼性の高い良質なサイトであればあるほど、自身のサイトの「Googleからの信頼性」が高まるという仕組みです。

信頼性の高いサイトか判断する指標としてドメインパワーを見ていきましょう。

HTML名刺のドメインパワーはなんと”56.3″となりますので良質なサイトと判断して間違いないでしょう。

Googleが被リンクを重要にしているのは「ユーザーの悩みを解決できる質の高い記事」であるためです。記事の作り込みはしっかりと取り組んでいきましょう。

【2分でできる】HTML名刺の登録手順

HTKL名刺で被リンクを獲得するためには以下4つを行います。

  1. HTML名刺のサイトにアクセス
  2. Twitterにログインする
  3. ブログのURLを入力する
  4. 更新後アクセスできるか確認

1~4のステップは2分ほどあれば登録完了できます。

①HTML名刺のサイトにアクセス

まずは、HTML名刺ページにアクセスします。

自分の名刺を編集をクリックしましょう。

➁Twitterにログインする

Twitter連携して始めるをクリックします。

Twitterのユーザー名、またはメールとパスワードを入力してログインしていきます。

アカウントへのアクセスをHTMLのユーザーに許可しますか?とでますのでアプリの承認をクリックします。

これでTwitterの連携が完了です。

➂ブログのURLを入力する

HTML名刺にブログのURLを入力します。

編集をクリックします。

被リンク獲得のためにブログのURLを入力します。

入力が無事完了しましたら保存して自分のページを見るをクリックしましょう。

これで被リンク獲得です!

④更新後アクセスできるか確認

自分の名刺にブログとURLが作成去れました。

最後にブログのURLから自分のサイトに飛べるか確認しましょう。

これで完了になります!簡単な作業ですね。

まとめ

今回は、HTML名刺を登録して被リンクを獲得する方法について解説しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました