【ドメインパワーを上げる】ペライチで被リンク獲得する方法

ブログ
困っている
困ってる人

ドメインパワーを上げたい

ペライチで被リンクを獲得することができるみたいだけど手順を教えて欲しい

こういった悩みを解決いていきます。

ドメインパワーを上げる方法として有効なのが「被リンク」を獲得することです。

初心者はなかなか被リンクはもらえずドメインパワーを上げることが難しいです。

今回はペライチというサイトを使った自分で被リンクを獲得する方法を紹介していきます。

たかぴー2右
 

ペライチは無料で登録できるのでぜひ使っていきましょう!

スポンサーリンク

ペライチとは?

「ペライチ」は無料でホームページが作れるサービスです。

だれでもあっという間にホームページが作れます』というキャッチフレーズだけあり簡単に作れます。

ペライチの特徴はこちらになります。

  • 無料プランでも使える(被リンク可能)
  • 登録が簡単で素早くホームページサイトが作れる
  • TwitterなどSNSのリンクを集約できる
  • 有名人も使っていて信頼性が高い

メールアドレスの認証をして手軽に作成することができます。

ペライチはサイト作成数などに応じて0円~2,980円のプランがあります。

たかぴー2右
 

被リンク獲得目的であればスタートプランで十分です

ペライチのドメインパワー(SEO効果)

被リンクとは、「外部のサイトから設置されたリンク」のことです。

SEO対策にも有効であるためこの被リンク獲得は重要になります。

しかし、被リンク先の信頼性をGoogleは重視しているため、逆に悪質なサイトからの被リンクを獲得するとペナルティを受ける可能性もあります。

ペライチは良質なサイトで有名ブロガーも使っており、信頼性の高いサイトですので安心してください。

ペライチのドメインはなんと”85.4″となります。

圧倒的にに優秀なドメインパワーを誇るので被リンクをぜひ獲得したいものです。

被リンクは本来は信頼性・権威性の高いコンテンツでソースされるものですので、ユーザーの悩みを解決できるような質の高いコンテンツ作りをしていきましょう。

【5分でできる】ペライチの登録手順

ペライチで被リンクを獲得するためには以下4つを行います。

  1. ペライチにアクセスして会員登録をする
  2. ページ作成レッスンを受ける
  3. ページ設定をする
  4. ブログURLを入力する
  5. ページ情報編集をする
  6. アクセスできるか確認する

1~4のステップを5分あれば完了できます。

①ペライチにアクセスして会員登録をする

ペライチにアクセスし、「新規登録」をクリックします。

アカウント情報を入力します。

無料でホームページをはじめるを押すと登録したメールアドレス宛に認証メールが届くので認証完了させましょう。

これでアカウント登録完了です。つづいてページ作成レッスンをはじめましょう。

➁ページ作成レッスンを受ける

ページ作成レッスンを手順に沿って実行していきます。

STEP1から8までありますがさくっとやればOKです。

お疲れ様です。新規ページを作るをクリックしましょう。

➂ページ設定をする

新規ページを作りはじめたらテンプレ選びになります。

無料の中から好きなモノを選びましょう。ここではWebサービスをクリックしました。

いますぐ編集を始めるをクリックしてください。

ページ編集画面になりましたら、自身のページ名を設定しましょう。

一番下までスクロールしてコピーライトを変更します。ブログ名など好きなモノで構いません。

デフォルトではメールアドレスが入ってしまっています。

④ブログURLを入力する

アイコンにカーソルを合わせてメールのアイコンをクリックします。

好きなアイコンを選んでいきます。どれでも問題なしです。

リンク設定をクリックすると「リンク追加」がでてきますのでここに自身のブログを入力して最後に保存を押してください。

これでリンクされました。

⑤ページ情報編集をする

左のページ情報編集をクリックします。

基本設定をクリックします。ページURLとでますのでそこにはブログ名などを入力しましょう。

ページ名もブログ名を入力します。最後に保存をクリックすれば終了です。

公開するをクリックすれば完了です。

〈ページ公開前にやっておきたい!見落としがちな3つのポイント〉とでますが特に被リンク獲得目的であればそのまま「公開する」をクリックして問題ありません。

※メールアドレスの認証がされていないと公開できないので認証を先に済ませておきましょう。

⑥アクセスできるか確認する

ページを公開しました!とでますので右上の×を押しましょう。これで公開されています。

最後にURLでリンクできていることを確認しましょう。

お疲れ様です。これで自身のサイトが外部リンクをもらえました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました